うちの国 (母と小学生娘息子のマイクラ日記)

だいぶ出遅れましたがマインクラフト(java edition)購入しました。初心者からのマイクラ生活と建国の様子を綴ります。国はどこまで発展するのか。私たちはどこまで成長できるのか。うちのpcがどこまで耐えられるのか。(pc:Windows10。ライター&下請け:母。母&娘:サバイバル。息子:クリエイティブ)

2018/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018/06
2018/05/25(金) 08:06 母国

おはようございます。
やっとやる気が出たので、初めに見つけた村の湧きつぶしに行きたいと思います。
松明はたくさん準備しました。



村がある陸地に舟で渡る途中、羊の島に寄り道。
羊の島
仮の拠点からそんなに離れてもいないんですが、作物が成長していないので今まで時が止まってたってことですよね。

羊さん達にご飯をあげて、あと何がやりたかったかと言うと、

これ。
黄色の羊
羊さんに黄色の花で作った染料をかけました。

お花より若干くすんだ黄色ですが、まあ可愛い。感動のまあ!可愛い!の方じゃなくて、まあまあ可愛いの方ですね。今度はもっといろんな色の染料を持ってこよう。



さて、満足したので村のある陸地に上陸しました。

あれー、サトウキビってこんなに大きくなるんだ。
サトウキビ
3ブロック分で最大だと思ってましたが、これ4ブロックありませんかね。違うかな。



村が見えました。近いんです。

あ、乗ってる。
村人が屋根
また緑。木に登っていた緑の人に違いありません。井戸の人はまだ落ちているはずです。落ちるなら上るな、上るなら落ちるなですよ。


あの屋根から向こう側に落ちると海なので、村に着いた途端、皆に挨拶する間もなく工事作業に入ります。

緑の人が登れないように柵を取り付けたついでに、屋根に松明を付けようとするも、階段ブロックには松明が置けないことが判明。

子ども達が居なくてよくわからないので、やむなくこうなりました。
やむなく
格好悪いけど、モンスターが湧くよりマシか。


ついでに井戸にも緑の人が落ちないように柵付けておくかー、と井戸の淵に飛び乗ったら

ぼちゃん
軽く落ちました。

あ、まだ居たね。
あどうも
ばちゃばちゃしながら挨拶をし、緑の人と一緒にぴょんぴょんしますが、上がれないし、ブロックも崩せないし、このままでは死ぬー。軽く落ちたわりに物凄く緊急事態です。

焦りながら、水に潜って死にかけながら土ブロックで足元を埋め、何とか脱出出来ました。土を偶然持っていて良かったです。子ども達に後で聞いたところ泳ぎながらでもブロックは壊せるとのことでしたが、やりかたはまだ分かりません。

水は残しつつ、足元を階段状に埋めておいたので、この後新たに井戸に落ちていた人も自力で皆上がってきていました。
村人も暇そうなので唯一のアトラクションとして井戸は柵で囲わずに残しておこうと思います。



それから、忘れてしまうのでここの村人さんの記録。

白い人を司書さんだと思って期待していたのですが、ここの村の白い人は二人とも製図家さんでした。
製図家
司書さんが時計をくれると聞いて欲しかったので残念です。

地下でも昼夜が分かるという時計は絶対に早いうちに欲しいし、金とレッドストーンで作ることになりそうです。レッドストーンもあるし、他に金を使う予定もないので作っても良いかな。


革細工師さんもニ、三人いるかもしれません。皆でちょろちょろするので確かめていません。
革細工師
「殺さずの誓い」をたてているので、革細工師さんにお世話になることはしばらくないかな。


道具鍛冶さんも二人かな。
道具鍛冶
石炭で取引してくれるのはこの人か。


村人と初取引。
進捗達成
進捗「良い取引だ!」を達成しました。やった。

道具鍛冶さんからもよもよが飛んでいます。
道具火事もよもよ

取引の種類が増えました。

鉄のつるはしキラキラ(エンチャント付き?ですよね)
鉄つるはしキラキラ

もう一度取引して、

ダイヤのつるはしシルクタッチ。
ダイヤのつるはしシルクタッチ
これは使い勝手が良いらしいので欲しいかも知れません。

説明を一緒に撮れば良かったですね。詳細は忘れてしまいました。
この辺の道具の取引とかエンチャントは、私が興味をいまいち持てない分野です。そのうち楽しめるかな。


製図家さんとも紙とエメラルドを交換してもらいました。
製図家もよもよ
もよもよー。

コンパスがエメラルド1個。
コンパスが
えー、あんなに頑張って作ったコンパスが、エメラルド一個?嫌だなあ。



交易はこのくらいで湧きつぶし作業に入ります。

もう2階以上は立ち入り禁止。
2階立ち入り禁止
屋上の柵つけなんてやってられません。申し訳ないですが、村人の安全のためにあがり口を埋めました。いつか暇な時に元にもどします。ごめんね。


あー、まだ湧きつぶし出来てない屋根があるー。
ああまだ屋根が

あ、こっちか!
こっちか
松明のつけられないところは柵だと娘が言っていた意味がようやく分かりました。


うわー、こっち側もまだまだ屋根いっぱい。
屋根いっぱい

海の上に建っている家8軒全部立ち入り禁止にしたくなりましたけど、頑張って全部の建物の屋内も外も屋根も湧きつぶししました。この村建物が13軒くらいあるのかな。これは暇な時じゃないとできない。

隅々まで明るくしないとモンスターが湧くことは知っているんですが、詳しいやり方は知らないので間違っているかも知れません。やりすぎくらい松明置いたと思うので、多分大丈夫だと思います。


海側の角部屋。
この部屋をお借りしようか
ベッドも作業台も本棚もあって居心地が良いです。(もともとあったベッドなのか私が置いたのか忘れました)

この村にお邪魔している時は、この部屋に間借りしようかな。家主さんは誰でしょうね。もう一軒本棚のある家があるので、製図家さんの二人のどちらかかな。






 
NextPage